Authentic SMOK XPro M80 Plus 4400mAh APV Box Mod

Authentic SMOK XPro M80 Plus 4400mAh APV Box Mod

By JPModder, 2015/03/24

Authentic SMOK XPro M80 Plus 4400mAh APV Box Mod

Authentic SMOK XPro M80 Plus 4400mAh APV Box Mod

Authentic SMOK XPro M80 Plus 4400mAh APV Box Mod

SMOK社の人気のある可変電圧(電力)タイプの電子タバコバッテリーMODのXPROシリーズの中からM80 Plusをご紹介します。M80 Plusはワッテージの設定が最大80Wで18650バッテリー2本分相当の4,400mAhという大容量のリチウムポリマーバッテリーを内蔵している点が大きな特徴です(基本的には交換不可)。バッテリーが大容量となっている分だけサイズも大きくなっていますが、XPROシリーズの最下位バージョンであるM22と比べてみても一辺が17mm増えているだけで高さやもう一辺(液晶やボタンのある側)の長さは同じなのでバッテリー容量を考えれば比較的コンパクトです。

カラーは写真のようにゴールド、グレー、ブラック、シルバーの4種類があります。上の画像からのリンク先はシルバーになっていますのでご注意ください。他のカラーをご希望の場合はmodelからカラーを選択願います。

現時点でのFastTechのM80 Plusの在庫状況ですが、プリオーダーステータスで10営業日後の出荷予定となっております。

さて機能面ですがオーバーヒートプロテクションやショートサーキット(短絡)プロテクションといった基本機能も勿論搭載されています。仮想メカニカルモードも健在です。パススルー(充電しながら吸える)機能もありますが、個人的には安全面を考えるとパススルーはなるべく使用しないほうが無難かなと思っています。使用するアトマイザーのコイルの抵抗値は0.2Ωから4.0ΩまでがM80 Plusの守備範囲です。

またディスカッションボードではファームウェアのバージョンや温度管理機能について意見が交わされています。M80 Plusを普通に使う分にはいいのですが温度管理機能については初期のファームウェアでは問題があったようで(最新のファームウェアでも微妙みたいですが)、今回FastTechに並んでいるのは最新になっているのかどうかを皆気にされているようです。ということでそのあたりが心配だという方はレビューがある程度出るまで暫く様子を見たほうがいいかもしれません。特にWindowsではなくMacな方はMacで走らせるアップグレードプログラムがまだリリースされていないので注意が必要です(リリース予定はあるようです)。

最後に自分はXPROのM22を使用していますが握ったときの感触やバランスも好みで満足しています。ただ、ロットや個体差かもしれませんがボタンに関しては若干不満のある作りでした。このM80 Plusはどうか分かりませんが是非改善されていて欲しいポイントです。

 

価格 53.28ドル FastTech (WORLDWIDE FREE SHIPPING)

[参考Youtube動画]
SMOK X Pro M80 PLUS Temp Control Firmware Update

M80 Plusのファームウェアアップデートと温度管理機能についての検証の動画です。温度管理機能をVapor Shark DNAの40Wバージョンと比較されています。

にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
"電子たばこ" BLOGランキングに参加しています。